« 予約は英語で、reservation | トップページ | 「貧すれば鈍する」は英語で、Poverty dulls the wit »

2014年1月 7日 (火)

「鬼は外、福は内」は英語で、devils out, good luck in

ご存知ですか?

節分は、雑節の一つで、各季節の始まりの日
(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。

節分とは「季節を分ける」ことをも意味しているとのこと。
(The term setsubun or sechibun also means the division of seasons.)

日本の伝統的な行事が少しずつ、後退しているようで心配です。



「鬼は外、福は内」と声を出しながら福豆(炒り大豆)を撒いて、
年齢の数だけ豆を食べる厄除けを行います。
(a Japanese bean-scattering event held on the eve
of the first day of spring according to the solar calendar)


節分の夜にその年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、
願い事を思い浮かべながら太巻きをまるかじりするのが習わしとされている。

According to the custom, one looks in the lucky direction of the year
(according to the Chinese zodiac) with closed eyes, and
silently bites into a thick sushi roll while thinking of his or her wish.



年賀状:Nengajo (New Year's card)

お年玉:Otoshidama (New Year's gift)

門松:Kadomatsu (New Year's pine decoration)

節分:Setsubun (the traditional end of winter)

七草春の七草:the seven herbs of spring


« 予約は英語で、reservation | トップページ | 「貧すれば鈍する」は英語で、Poverty dulls the wit »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/58900448

この記事へのトラックバック一覧です: 「鬼は外、福は内」は英語で、devils out, good luck in:

« 予約は英語で、reservation | トップページ | 「貧すれば鈍する」は英語で、Poverty dulls the wit »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+