« 「鬼は外、福は内」は英語で、devils out, good luck in | トップページ | ほうき(箒)は英語で、broom »

2014年1月11日 (土)

「貧すれば鈍する」は英語で、Poverty dulls the wit

そもそも、日本語の意味は、

貧乏すると、生活の苦しさのために
精神の働きまで愚鈍になる。

ということですが、

通常でも健全な精神を維持することはむずかしいことですね。

Povertyは、

the state of having little or no money
and few or no material possessions

お金が殆どないか全くなく,物質的な所有物が僅かしかないか全くない状態

あるいは、

Poverty is the state of one who lacks a certain amount of
material possessions or money. Absolute poverty or destitution
refers to being unable to afford basic human needs,
which commonly includes clean and fresh water, nutrition,
health care, education, clothing and shelter.
引用:ウィキペディア英語版

« 「鬼は外、福は内」は英語で、devils out, good luck in | トップページ | ほうき(箒)は英語で、broom »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/58922110

この記事へのトラックバック一覧です: 「貧すれば鈍する」は英語で、Poverty dulls the wit:

« 「鬼は外、福は内」は英語で、devils out, good luck in | トップページ | ほうき(箒)は英語で、broom »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+