« 親孝行は英語で、filial piety | トップページ | 大腸がんは英語で、colorectal cancer »

2014年2月28日 (金)

一進一退の戦いは英語で、a seesaw struggle

一進一退とは、

あるいは進み、あるいは退くこと。
状態や情勢がよくなったり悪くなったりすること。

人生の中で、何度も出くわす状況ですね。

でも、

明けない夜はない!

です。

戦いは一進一退であった.

The struggle seesawed to and fro.

一進一退の攻防が続けられた。

It was a seesaw battle. 

ともに一進一退の状況が続く

The back and forth continues.

先のウルグアイ・ラウンドでは8 年間の歳月をかけ、
一進一退を繰り返しつつ、関係者の粘り強い交渉により合意が達成された。

In the previous Uruguay Round, eight years of the time
was spent going back and forth repeatedly but a consensus
has been achieved through persistent negotiation with the members involved.

小売売上高指数の動きを見ると、2011 年前半は上昇傾向にあったが、
韓国からの外国資本引揚げ、韓国ウォンの急落等が生じた9 月に大きく低下し、
その後は一進一退を繰り返している。

According to the transition of South Korea’s retail sales index,
consumption was on a rising trend in the first half of 2011,
but significantly declined in September when the events,
such as withdrawal of foreign capital from South Korea and a sharp decline
in the South Korean won, occurred. Afterwards,
consumption has been alternating between growth and decline.

Good luck!!

« 親孝行は英語で、filial piety | トップページ | 大腸がんは英語で、colorectal cancer »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/59212475

この記事へのトラックバック一覧です: 一進一退の戦いは英語で、a seesaw struggle:

« 親孝行は英語で、filial piety | トップページ | 大腸がんは英語で、colorectal cancer »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+