« 薄毛は英語で、thinning hair | トップページ | 結びの言葉としてよく使う英語は、regards »

2014年2月 3日 (月)

胎盤(たいばん)は英語で、placenta

こんな専門的な英語を知っている人はほとんどいないかと
思いきや、いまどきは、プラセンタ(placenta)といえば、
ほとんどの女性が知っているようで‥



そもそも、




胎盤(たいばん)とは、有胎盤類などの雌(人間の女性も含む)の妊娠時、
子宮(uterine)内に形成され、母体と胎児(fetus)を連絡する器官(organ)。

The placenta is an organ that connects the developing fetus to
the uterine wall to allow nutrient uptake, waste elimination,
and gas exchange via the mother's blood supply.


(注意:胎盤を作る出産を胎生とよぶが、卵胎生(非胎盤型胎生)を
胎生に含めることがあるので注意を要するとのこと)




そして、最近では、この胎盤が医薬品等への転用されているんです。

そう、プラセンタ、プラセンタドリンク、プラセンタサプリなどなど‥





ヒトだけでなく、ブタやウマ等の胎盤が、
医薬品・化粧品・健康食品等に利用されているようです。


嫌悪感を緩和するためか、日本語で「胎盤」ではなく
英語読みの片仮名表記でプラセンタと表示されていることが多いとのこと。






冷凍された胎盤ではなく、新鮮な胎盤を使用し、
その胎盤を低温保存して組織療法として生物原刺激素を賦活して
機能する胎盤としたのち、一時、冷凍した処理胎盤を使用する。

A fresh placenta is used without using frozen placenta and
the fresh placenta is cryopreserved to provide a placenta activating
and functioning a biological source hormone as a tissue therapy
and the placenta is temporarily frozen and the treated placenta is used.


プラセンタ、胎盤 - 「健康食品」の安全性・有効性情報 (国立健康・栄養研究所)
https://hfnet.nih.go.jp/contents/indiv_agreement.html?755


プラセンタサプリの比較ランキングはここ

« 薄毛は英語で、thinning hair | トップページ | 結びの言葉としてよく使う英語は、regards »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/59065586

この記事へのトラックバック一覧です: 胎盤(たいばん)は英語で、placenta :

« 薄毛は英語で、thinning hair | トップページ | 結びの言葉としてよく使う英語は、regards »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+