« 「継続は力なり」は英語で、Persistence pays off. | トップページ | あじさい(紫陽花)は英語で、hydrangea »

2014年6月15日 (日)

「窮鼠猫を噛む」は英語で、a cornered rat will bite a cat

だれであれ、追い詰められると、開き直る、ものらしい。
やぶれかぶれっていうやつか。

でも、そんな状況になって
はじめて理解できる境地もあるかもね

開き直るも英語では表現がむずかしいね~

調べてみると、

take the offensive
take a ‘so‐what' attitude
assume a defiant attitude.

などなど‥

窮鼠猫を噛む
(きゅうそねこをかむ)

これを漢字で書けるとたいしたものです。

A cornered rat will bite a cat.

Despair turns cowards courageous. 

そして、アルクでは、

あいつ追いつめられたら何するか分からないぞ。
窮鼠猫を噛むってこともあるからな。気を付けるに越したことはない。

● I wouldn't push him too far.
You don't know what he might do. I'd say you can't be too careful.
They say even a doomed mouse will bite a cat if he has no choice.

特選情報はここがおすすめです


« 「継続は力なり」は英語で、Persistence pays off. | トップページ | あじさい(紫陽花)は英語で、hydrangea »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/59818225

この記事へのトラックバック一覧です: 「窮鼠猫を噛む」は英語で、a cornered rat will bite a cat:

« 「継続は力なり」は英語で、Persistence pays off. | トップページ | あじさい(紫陽花)は英語で、hydrangea »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+