« いろいろな意味がある、plain | トップページ | 企業買収は英語で、corporate acquisition »

2015年7月29日 (水)

乳酸菌は英語で、lactic acid bacterium





乳酸菌は英語で、lactic acid bacterium

そもそも、乳酸菌って??

正確に知っている人は少ないのでは?

ネットで調べるとすぐなのですが、


乳酸菌という名称は、

細菌の生物学的な分類上の特定の菌種を指すものではなく、

その性状に対して名付けられたもので、

発酵によって糖類から多量の乳酸を産生し、

かつ、悪臭の原因になるような腐敗物質を作らないものが、

一般に乳酸菌と呼ばれる。



そうである。


そして、

ご存知のように 乳酸菌は、

さまざまな発酵食品の製造、

たとえば、ヨーグルトや乳酸飲料などの発酵乳製品、

キムチや浅漬け、ピクルス、ザワークラウトなどの発酵植物製品、

鮒寿司などのなれ寿司などなど‥

これらの食品に酸味を主体とした味や香りの変化を与えるとともに、

乳酸によって食品のpHが酸性側に偏ることで、

腐敗や食中毒の原因になる他の微生物の繁殖を抑えて

食品の長期保存を可能にしている。


そうである。

健康、体にいいことはみんな知っているよね、

便秘の人は(私も含めて)、効くとおもっている(はず)。

私の好きなアルクで調べると

乳酸菌 lactic acid bacterium [bacteria]〔「細菌」の単数形=bacterium、複数形=bacteria〕
lactic bacterium [bacteria]〔「細菌」の単数形=bacterium、
複数形=bacteria〕
lactobacillus

ちなみに、

腸はBowel(大腸はColon)
お通じはBowel movement
便秘はConstipation

プロバイオティクスってのは、

腸に効く微生物の総称で そのうちの一つが

乳酸菌であるラクトバチルスってことらしいです。


Lactobacillales or lactic acid bacteria (LAB) are a clade of Gram-positive, low-GC, acid-tolerant, generally nonsporulating, nonrespiring, either rod- or cocci-shaped bacteria that share common metabolic and physiological characteristics.

0a_2


いやすとやさんにより

 

« いろいろな意味がある、plain | トップページ | 企業買収は英語で、corporate acquisition »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/61981072

この記事へのトラックバック一覧です: 乳酸菌は英語で、lactic acid bacterium:

« いろいろな意味がある、plain | トップページ | 企業買収は英語で、corporate acquisition »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+