« 脆弱性は英語(英訳)で、vulnerability | トップページ | 大相撲春場所は英語(英訳)で、the Spring Grand Sumo Tournament »

2016年3月25日 (金)

未成年者は英語(英訳)で、minor





未成年者は英語(英訳)で、minor



児童虐待という言葉は、

いつごろから使われるようになったのでしょうか?

なぜ、こんな言葉が必要になる世の中に疑問を感じます。



そもそも、

児童虐待とは、次のように定義されています。

児童虐待とは、児童の保護者やその周囲の人間などが、

児童に対して虐待を加える (Abuse)、もしくは育児放棄(ネグレクト)することで、

幼児の場合は特に「幼児虐待」と言う。

Child abuse or child maltreatment is any act, or failure to act,
by a parent or other caregiver that results in actual or potential harm to a child.

It includes all forms of physical abuse, sexual abuse, psychological abuse,
or neglect, and can occur in a child's home, or in the organizations,
schools or communities the child interacts with.




Child abuse cases reach record high in 2015: police

A record-high 37,020 minors aged under 18 were sent to child welfare authorities
as suspected victims of child abuse in 2015, police reported Thursday.

*Child abuse:児童虐待(child maltreatment、cruelty to children)
*child welfare authorities:児童福祉当所
*未成年者:minor



虐待通告の子ども、最多の3万7千人 11年連続で増加

朝日新聞デジタル 3月24日(木)16時56分配信

虐待を受けていると警察が昨年、児童相談所(児相)に
通告した18歳未満の子どもは3万7020人(前年比28%増)で、
統計が残る2004年から11年連続で増え、初めて3万人を超えた。

警察庁は、増加の理由を、積極的な通報や警察が取り組みを強化したためとみている。


« 脆弱性は英語(英訳)で、vulnerability | トップページ | 大相撲春場所は英語(英訳)で、the Spring Grand Sumo Tournament »

英語で表現」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/198492/63394817

この記事へのトラックバック一覧です: 未成年者は英語(英訳)で、minor:

« 脆弱性は英語(英訳)で、vulnerability | トップページ | 大相撲春場所は英語(英訳)で、the Spring Grand Sumo Tournament »

今日の名言・格言

おすすめの情報誌

無料ブログはココログ

Google+

  • Google+